スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金ルチルはカタログが好き !!          (サカタのタネ 家庭園芸 2010夏冬)

こんばんわ、金ルチルです。

今日は久しぶりに朝からいいお天気でした。

さすがにもうすぐ六月、快晴だと暑くなりますね。

だいぶ、通勤時間の電車内もスーツの上着を脱いでいる人が多くなりました。

さて、毎度の事ですが、サカタのタネさんから新しいカタログが届きました~

今回は「家庭園芸 2010夏秋保存版」です。

カタログ103

金ルチルにとってサカタのタネさんのカタログは植物図鑑のようなものです。

フルカラーでいろいろなお花の写真が楽しめます。

で、恒例の「ゼラニウム」チェックを軽くしたのですが、ちょっと見つかりませんでした。
うーん、見落としたかなあ・・・

後で時間があるときにじっくりと拝見することにします。

で、表紙を捲って1ページ目。

なんかカワイイお花が載っていました。

その名も「ポッピン キャンディー」だそうです。

カタログ104

どうやらキンギョソウの新しい品種のようです。

なかなか花着きも良さそうでちょっと惹かれたのですが・・・

「2株1680円」

二株で1,680円!!

いくら新品種だからといって、ちょっとお高くは無いですか?
ちょーっと、考えちゃいます・・・

ホームセンターで売ってたら買ってみようかなあ・・・

そして、金ルチルが特に気に入ったのがこちら。

カタログ105

トルコギキョウ

です。

まるでバラのような花ビラ、そして濃すぎない優しい色合い。

うーん、綺麗ですねえ。

どうやらこのページのロジーナラベンダーとロジーナイエローは 「フラワーオブザイヤー」なるものを受賞しているそうです。

なんとなく納得。

種から育てるみたいですね。

ちょっと挑戦してみたくなりました。

そして読者からのお便りコーナー

カタログ106

みなさん、綺麗に上手に育ててますねえ。
こうやってカタログや雑誌に載ると、嬉しいでしょうね。

うーむ、綺麗に写真が撮れたら応募してみようかな?

金ルチルが紙面デビューする日は来るのでしょうか???

(´・ω・`)?

なお、今日のブログにはカタログからスキャンした画像を使用しました。
と、いう訳で今日の画像の著作権はサカタのタネさんにありますよ~






スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

母の日~

今日は母の日。
皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか?

金ルチルは昨日カッパ橋で買ってきた包丁をプレゼントしに、実家に行ってきました。

で、今回プレゼントした包丁はこちらです。

DSCF6609.jpg

これは藤寅工業株式会社の包丁で、日本国内よりも海外でより高い評価を受けている藤次郎ブランドの包丁です。

特徴は、見ての通りオールステンレスで作られた包丁で、とても清潔に使うことが出来ます。
また、ステンレス製なので錆にも強く、切れ味も長持ちします。

刃の部分はコバルト合金と言うモリブデンが入った特殊な合金で、硬さと弾力性を併せ持つ、刃物としては理想的な素材が使われています。

藤次郎が作る包丁のランク付けで言うと、業務用~プロ用となっており、一般家庭で使うには十分な耐久性と切れ味を誇っています。

特に刃物の命の刃は、メーカーでプロの研ぎ職人が一本ずつ刃付けをして出荷するこだわりようです。

グリップは斜めの模様があり、グリップの先には返しもあって握り心地は最高です。
ちょうど、斜めの模様が握った指の向きと反対なので滑りにくくなっています。
また、中は中空構造になっていて、予想以上に軽いです。

DSCF6610.jpg

そして、世界で評価された技術の高さが仕上げを見てもよく分かります。

どこから見ても継ぎ目を確認することが出来ません。

DSCF6613.jpg

DSCF6615.jpg

DSCF6616.jpg

これなら継ぎ目に汚れが溜まったり腐食することも無いはずです。

オフクロに使ってもらいましたが、とてもバランスよく、しっかり持てるとのことでした。

そして肝心の切れ味は・・・

これまで使ってきた包丁の中で「過去最高」との評価。

これは選んだ甲斐がありました。

毎日使うものですから、気に入ってもらえて本当に良かったです。

(`・ω・´)シャキーン

なんとなーく、自分の分も欲しくなっちゃいました~w

プラズィオンDAS-301V           モニターレポート その3 集塵&花粉症

こんばんわ、金ルチルです。

今日は、現在モニターレポートをしている富士通ゼネラルのDAS-301Vの第3弾です。

前回は脱臭&消臭機能についてレポートしました。

相変わらず、プラズィオンの脱臭&消臭能力は凄いです。

さて、今日は脱臭機ではなく、空気清浄機と言う観点からレポートします。

このプラズィオンDAS-301V 家庭用脱臭機と言う名目の商品ですが、プレフィルターと集塵フィルターがついています。
構造的には空気清浄機といっていいと思います。

金ルチル的観点で言うと他社は空気清浄機+脱臭、消臭機能。
プラズィオンは脱臭・消臭機+空気清浄機能といったところでしょうか。

でも、空気清浄機としてみても十分な性能だと思います。

この時期、気になるといえば花粉症。

金ルチルも花粉症ですが、今年は比較的楽な方です。

ですが、一度症状が出ると、しばらく続きます。

さて、空気清浄機があれば花粉症の症状が出ないかと言うと、そんなことはありません。
ですが、無いよりはあったほうが、症状が出る回数が減ります。

基本的には、普段の掃除が重要で、特に玄関や窓から侵入してくる花粉対策をした上で、空気清浄機を使うといった方法がいいと思います。

ちなみにプラズィオンの全面カバーを外すとこのようになっています。

DSCF6185.jpg

先代モデルのDAS-301Rはこのようになっています。

DSCF6188.jpg

どうやらプレフィルターは前モデルと同じようです。

DSCF6191.jpg

ですが、たまたまだと思うのですが、プラズィオンのプレフィルターは少し反っています。
おそらく個体差ではないかと思われます。

DSCF6192.jpg

実際に装着するとプラズィオンはこんな感じで、下の方に僅かに隙間があります。

DSCF6187.jpg

先代モデルのDAS-301Rは綺麗に収まっています。

DSCF6189.jpg

実際にプラズィオンの場合は僅かな隙間からキキの毛などがプレフィルターの後ろの集塵フィルターについていました。
でも、ちゃんと集塵フィルターで吸着しているので、使用上の問題は無さそうです。

神経質な人だと、気になるかもしれません。

唯一プラズィオンで気になるところでした。

(´・ω・`)ノ

次回は各操作や使い勝手についてレポートします。

懐かしい写真発見!!

こんばんわ、金ルチルです。

昨夜、ちょっと探し物をしていたところ、懐かしい写真を発見しました。

以前からブログをご覧頂いている皆さんはご存知だと思いますが、金ルチルはクルマが大好きでした。

特に運転することが好きで、ジムカーナやサーキット走行をしていました。

今回発掘された写真wは、初めて富士スピードウェイを走った時の写真です。

カタログ101

以前金ルチルはモータースポーツが好き!!前編で、一緒にサーキットに行った友人に撮ってもらった写真です。

この当時はサスペンションをN1仕様に変更した程度でした。

その後、まあ、いろいろとお金がかかったわけですw

さて、懐かしい写真と同時に、思い出したくない写真まで一緒に出てきました。

それはこちらです。

カタログ100

じゃーん、車上荒らしの被害にあったときの写真です。

パッと見て何が足りないかお分かりになるでしょうか?

ちなみにこの時、金ルチルは違和感を感じたものの、何が足りないのかすぐには分かりませんでした。

「ん?何か変・・・」

「えーと、落ち着け・・・」

まずは一服

(´・ω・`)y━・~~~

Σ(´゚д゚`)・・・!?ハッ

「椅子、イス、椅子が無エェェェエエエエ!!」

そうです、バケットシートとして有名なレカロシート、つまりは「椅子」を盗まれていたんです。

助手席側の窓ガラスを割られて運転席と助手席の2脚を持っていかれてしまったのです。

幸い車両保険に入っていたので元通りになりましたが、総額は80万円を超えた被害でした。

ちなみに、ディーラーの積載車に、ビールの空き箱に座って運転して載せたのは、笑える思い出です。

全国で何万人の人が免許を持っているか分かりませんが、ビールの空き箱に座って運転した人はそうはいないでしょうw

今は、お気楽車に乗っていますが、このインテグラTYPE-Rはとにかく運転していて楽しく、面白い車でした。

機会があれば、また所有したい車です。

あの頃は若かったなあとしみじみ感じた金ルチルでした。

(´・ω・`)

金ルチルは「金(GOLD)」が好き!!

こんばんわ、金ルチルです。

今日は、ちょっと凄いモノを紹介します。

それは何かと言うと・・・

じゃーん!

金(GOLD)の地金です!!

DSCF6013.jpg

これ、レプリカじゃなくて、本物の金(GOLD)、元素記号で言うならAUです(ちなみに銀はAG)。

純度はいわゆるフォーナイン、99.99%の純金1kgです。

これで340万円ほどでしょうか。

金ルチルは金(GOLD)が好き!!なのです。

(`・ω・´)シャキーン

と、調子に乗ってみたものの・・・空しい・・・orz

実はこれ、三菱マテリアル株式会社さんのジュエリーフェアに行って、特別に持たせてもらって、更に特別に写真を撮らせていただきました。

タバコの箱よりちょっと大きいサイズです。
やっぱりずっしりと重いですねえ。

この他にも、純金製のミッキーマウスの雛人形とかもありました。
どうしても写真に撮りたかったのですが、どーしても撮影はダメとのことで、ちょっと残念でした。

で、撮影がOKだったものを紹介します。

こちらは千両箱です。

DSCF6012.jpg

1kgの地金が10枚、10kgで参考価格は3200万円(1g3,200円と仮定)だそうです。
ちなみに、こちらの地金はレプリカです。

続いて金の地金や金貨です。

DSCF6009.jpg

こちらは本物の金(GOLD)です。

どれか一つ欲しいですねえwww

トリを飾るのはこちら。

DSCF6001.jpg

金の延べ棒です。
金持ちの象徴、ルパン三世が狙ってるものですねwww
左から金、銀、銅、アルミです。

1本の重さは12kg以上あります。

DSCF6006.jpg

これまたちょっと持たせてもらいましたが、片手だとなかなか大変。
とても持って逃げるのは無理でしたwww

DSCF6008.jpg

おいくらかと言うと
金の延べ棒が
DSCF6002.jpg

12kgちょっとで約3,800万円

銀の延べ棒が
DSCF6003.jpg

6kgちょっとで約27万円


銅の延べ棒が
DSCF6004.jpg

5kgちょっとで約2,000円

アルミの延べ棒が
DSCF6005.jpg

2kg弱で約300円。
安!!

同じ大きさでも本当に重さが違います。
思わずアルミの延べ棒を買って帰ろうと思いましたが・・・ダメでしたwww

と、いう訳で普段の生活ではちょっと縁遠いものに触れてきたのでご報告です。

いい目の保養になりました。

(^^)

いつかは本物の金(GOLD)の地金が欲しいぞ~

(`・ω・´)シャキーン!!
黒ねこ時計 くろック D01
プロフィール

金ルチル

Author:金ルチル
ブログ管理人の金ルチルです。
独身♂10/7に37歳になりました。
衝動買いした一戸建てに一人暮らし。
最近デジカメを買ったのでブログに初挑戦です。
ガーデニングをメインに好きなモノなどを紹介していきます。
リンクフリーですが、リンクされた際にはご連絡していただけると幸いです。
コメント、大歓迎です。
(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。