fc2ブログ

朝からビックリ!

今日は朝からビックリと言うか、嬉しいことがありました!!

これを見てください。
     ↓
DSCF0675.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

金ルチルは、毎朝4時半から5時ちょっと過ぎまで、庭の水やりや花の手入をしています。
ちょっと寝坊するとぎりぎり5時半くらいまで手入をしています。

で、たまに寝坊した時に散歩の途中でお会いする奥さんがいます。

この奥さんもリトルジップがきっかけで知り合いになった方の一人です。
(リトルジップ、大活躍!!)

それはさておき、今朝は5時ちょっと前に手入を終えて、朝の支度をしていると、玄関のチャイムの音が。
???
聞き間違い?
と思いましたが、キキが猛然と玄関にダッシュ。
キキはお客さんが大好きなのです。

と、言うことは、朝からお客様?

なんだろうと思って出てみると、リトルジップがきっかけで知り合いになった奥さんが。



「これ、土日で作ったんでどうぞ」

と上記のラベンダースティックをくれたのです。
おまけに一緒に写っているガラスの花瓶まで。
\(^o^)/

もう、朝からビックリです。

それにしても、ラベンダースティック、とてもいい香りがします。
なんていうか、売ってる芳香剤とは全く違います。
ああ、これが本当のラベンダーなんだって思いました。
来年、育てて自分でも作ろうかな。。。

おかげさまで今日一日、とても気分よく過ごせました。

何かお返しを考えねば・・・

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サンパチェンス・・・それは戦い?

カウンター100突破記念は、サンパチェンスです。
(なんか、サンパチェンス奮闘記になりつつあるwww)

さて、急遽昨日、サンパチェンスバケツ作戦にミズゴケ部隊が合流しました。

そして、今日は昨日を越える猛暑です。
サンパチェンスは無事でしょうか???

上から見るとなんとなく平気か?
     ↓
DSCF0626.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

が、しかし、横から見ると
     ↓
DSCF0627.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

う~ん、ヨレヨレが始まっています・・・orz

中心部の葉っぱはまだ元気ですが
     ↓
DSCF0630.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

外側の葉っぱはもうヨレヨレです。
     ↓
DSCF0629.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

う~ん、朝から日が暮れるまで、いつも日が当たるコンクリートの上では、ミズゴケをもってしても役不足のようです。。。

(´・ω・`)ショボーン

すると・・・オフクロからメールが・・・

実は昨日、実家に行った時にサンパチェンスの話をチョロっとしていたのです。

メールには

「もしかすると根詰まりかもよ」

と、書いてあります。

電話して聞いてみると、「上の部分が大きくなり過ぎ&鉢に根が回って根の成長が阻害され、結果として株全体に水分が回っていないのでは?」

さらに

「根詰まりの状態で、バケツからいつも水をやってると、今度は暑さによる蒸れで根腐りする」
という指摘でした。

う~~~む・・・

何とかこの鉢(金ルチルは白い鉢、しかもスタンドタイプが好き)でと思っていましたが、園芸暦40年を越えるオフクロの指摘はたぶん間違い無いでしょう。

ここは、オフクロに従うことにしましょう。。。

で、夕方(あまりに暑いので・・・)植え替えにチャレンジすることにしました。
(日が暮れ始めたのでちょっと画像が暗くなります。フラッシュ停止させてました・・・orz)

今回使用するプランターは左側です。
     ↓
DSCF0640.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

右側は現在のプランター、左側が今回使用するプランターです。
以前買ったものの、右側の方が気に入って使っていなかった奴です。
(ちなみにプランターの直径は36センチじゃなく33センチでした・・・)

どちらも、同じ直径ですが、深さが倍違います。
これなら、単純に考えて、現在の倍の水持ちが期待できるはずです。
(白いプラプランターのスタンドタイプはこれより大きいのが近くのホームセンターに無いんです)

が、これだけ株が大きくなると鉢から抜くも一苦労です。
(こんな時、一人は辛い・・・)

悪戦苦闘の末、どうにかこうにか、何とか抜けました。
すると、オフクロの指摘通りに鉢全体に根が回っています。
     ↓
DSCF0646.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

さすがオフクロ、園芸暦40年は伊達じゃ、ありませんw
鉢底石も一緒に鉢の形のまま綺麗に抜けました。
と、言うか、枝を折らないように抑えながら、写真を撮るのは本当に大変でした。

抜けた鉢には土が一粒も残っていませんw
     ↓
DSCF0647.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

たった2ヶ月でここまで根が回るとは・・・
サンパチェンス、恐るべし・・・

さて、今回はいつもの鉢底石の他にミズゴケも投入です。
     ↓
DSCF0643.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

軽く根を解して、ビバホームオリジナル(これ、アイリスと同じような)の粒状培養土に元肥(余ってたバラ用)と、くん炭、オルトランを混ぜて植え込みました。
     ↓
DSCF0645.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

そして、またもやバケツもセットして植え替え完了です。
先ずは上から
     ↓
DSCF0649.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

ついで横から
     ↓
DSCF0650.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

これで、しばらくは大丈夫でしょうか・・・
それまでに、白い大きなプランターを見つけておかなければ・・・

サンパチェンスを育てると言うことは・・・戦いですwww








テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

祝 100カウンター!!

おおお、カウンターが100を越えているじゃないですか!!

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

皆様、ありがとうございます。m(  )m

これからも頑張るっス!

金ルチルは「見切り品」大好き!!

金ルチルは「見切り品」や「売れ残り」、「在庫処分」と言ったものが大好きです。
根が貧乏性なのでしょうか?

いえいえ、「残り物には福がある」んですw

そういう事にしておいてください。m(  )m

特に植物の場合、花が終わってしまうと「見切り品」が結構出てきます。
この、花が終わった奴に、もう一華咲かせてやる!ってのが好きなんです。

さて、このゼラニウムもそうした見切り品のひとつです。
     ↓
花
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

赤と言うか朱色の一重のとても小さな花です。
アイビーゼラニウムのシュガーベイビーくらいの大きさでしょうか。

全体はこんな感じです。
     ↓
全体
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

濃い緑色の葉っぱに黒い輪紋、さらに輪紋と葉の外周が赤や朱色に縁取りが入ります。
斑入りが大好きな金ルチルにはとても渋く見えました。

普通、寒い時期に紅葉で赤くなるなら分かるのですが、この時期にこれだけ葉に赤がでるなんて、ちょっと面白いです。

これは、花が無い状態で買ったので、どんな色? 一重?二重?大きさは?と、いろいろ想像して楽しかったです。

ですが・・・名前が分かりません(><)
ご存知の方、教えてください。m(  )m

前回、花ガラの取り方を紹介しましたが、このゼラニウムはとても小さいです。
花も小さければ、葉っぱも一番大きくても直径3センチあるかどうか?
大半が2センチ前後です。

こんな時はピンセットがあるととても便利です。
小さくても花ガラ取りの基本は「下に折る」です。
     ↓
1.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

右手にピンセット、左手にカメラ、難しいです。
ピンボケに・・・

まず、花ガラの付け根付近をつまみます。
ついで、ピンセットを下に回すようにひねります。
     ↓
2.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

すると
     ↓
3.jpg
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

花ガラの付け根から綺麗にポロッと取れます。

このゼラニウムのようにとても小さいものは、痛んだ葉っぱを取るのも、ピンセットがあるととても便利です。




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サンパチェンス・・・手強い・・・orz

さて、今朝、更新したばかりですが・・・
手強い相手ですw

ちょいと、用事があって実家に行っていたのですが、帰ってくると

ガ━━━━━━━━(゚Д゚;)━━━━━━━━ン!

なんかちょいと様子が変です。
     ↓
サンパチェンス ん?
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

なんとなーく、元気?な素振りを見せつつ、ヨレっとなっています。
よく見ると、花はチリチリになってます。。。

なんで?どして???
水はたっぷりあるのに・・・

と、思って根元を見ると・・・
根元には湿ったタオルがしっかりとあります。
タオルは切込みを入れて、株元を覆うように土の上に乗せてあります。
しかし、タオルが無い部分の土がカラッカラになってます!!
(焦って写真撮るのの忘れマスタ・・・orz)

つまり、株元は水気が在るけど、伸びていった根の先には水分が無い、という状況になっていたのです。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

そこで、しばし考えました。

最初はガンガン照りでも、バケツ作戦はうまくいった。
なのに、今日はヨレ始めた・・・

考えるに
1:最初はまだ大きくなかった(結構な大きさですが)ので、タオルからの給水が蒸散より勝っていた。
  それが、株が大きくなったため、間に合わなくなった。
2:タオルから土にしみこんだ水分を吸収する根が伸びて、根の先から水分を吸収できなくなった。
と、いうことでしょうか?

そこで、対策として、
1:2本のタオルの1本は株元、もう1本は鉢の端に乗せる。
2:タオルの上を、ミズゴケで覆う。(たまたま万年青で使ったのが残っていたので)
を、実行しました。
(これまた焦って作業したので画像を忘れマスタ・・・orz)

作業終了後約20分経過
     ↓
作業終了後
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

無事に復活しました。
が!
花がチリチリになってしまったので、またもや観葉植物状態に   (´・ω・`)ショボーン

まったく、今朝、
「大きくなったよ~(^^)」
と、更新した金ルチルの立場を少しは考えてもらいたいものですw

今後、サンパチェンスバケツ作戦は、随時、経過報告をすることにしました。

今度こそ、大成功で終わりますように・・・




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

黒ねこ時計 くろック D01
プロフィール

金ルチル

Author:金ルチル
ブログ管理人の金ルチルです。
独身♂10/7に37歳になりました。
衝動買いした一戸建てに一人暮らし。
最近デジカメを買ったのでブログに初挑戦です。
ガーデニングをメインに好きなモノなどを紹介していきます。
リンクフリーですが、リンクされた際にはご連絡していただけると幸いです。
コメント、大歓迎です。
(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード