fc2ブログ

自分へのクリスマスプレゼント          (ガレ レプリカランプ)

さて、皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?
家族や子供、大切な人へプレゼントをした人も多いと思います。

と、言う訳で金ルチルは自分へのクリスマスプレゼントです。
それは、ガレのレプリカランプです。

先日、「花の王国」潜入作戦の時、道を聞いた骨董品屋で見つけて、その時は我慢したものの、やっぱり欲しくてその後買ってしまいました。

今回、自分へのプレゼントとして買ったランプはこちらです。

DSCF4360.jpg

寝室を青色基調で揃えているので青いスミレのガレのレプリカランプです。
キキに倒されてはこまるので家にあった金具とテグスで固定しました。

DSCF4365.jpg

そして家具屋のニトリで買ったリモコン調光スイッチに繋ぎます。

DSCF4342.jpg

このリモコンは優れもので、赤外線ではなく電波なので障害物があってもON、OFF以外に三段階にランプの調光が出来ます。

寝室なので部屋の電気を消してランプを点けてみます。

DSCF4426.jpg

DSCF4428.jpg

DSCF4431.jpg

上からLO、MID、HIの順です。
調光スイッチがないとHIの状態が普通にコンセントに繋いで点けたときです。

そして・・・

実は、この青いランプともう一つ気になったランプがあって、決めかねていたのですが・・・
結局、両方買ってしまいました。

こちらはリビング用に買ったガレ レプリカランプです。

DSCF4459.jpg

こちらはリビングなので部屋の照明が点いてる状態で点灯してみました。

DSCF4469.jpg

DSCF4470.jpg

DSCF4471.jpg

こちらも上からLO、MID、HIの順です。

さて、こちらはどうやってキキに倒されないように固定しましょうか?

(`・ω・´) シャキーン

おまけ

キキはランプより、下の敷物が気に入ったようです。

DSCF4485.jpg


メリークリスマス!!             金ルチルからのプレゼント    

メリークリスマス!!

こんばんわ、金ルチルです。

クリスマスの今夜、いかがお過ごしでしょうか?

今夜は、このブログにお越しいただいている皆さん全員に、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいと思います。

クリスマスだからこその贈り物です。

もしかすると全国でも有名かもしれません。

それは・・・とびっきりのイルミネーションです。

帰宅してから大急ぎで、車でひとっ走り行ってきました。

金ルチルがどうしても皆さんにご覧頂きたかったイルミネーションがこちらです。

DSCF4412.jpg

DSCF4407.jpg

こちらは埼玉県の小沢道路株式会社のイルミネーションです。

小沢道路株式会社

小さなお子さんが楽しめるようにキャラクターが多いです。

DSCF4389.jpg

DSCF4404.jpg

そして敷地内(誰でも自由に入れるようになっています)を抜けて側面に回ると・・・

DSCF4400.jpg

何かのキャラクター?おおきなワンちゃんが迎えてくれます。

しかし、これで終わりではありません。

圧巻なのが、裏側です。

DSCF4398.jpg

どのくらい大きいかと言うと、写り込んでいる人と比べてください。
本当に凄いです。

DSCF4393.jpg

お城もとても丁寧に細かいところまで作り込まれています。

DSCF4399.jpg

これが今夜、金ルチルのブログにお越しいただいた皆様へのプレゼントです。
残り2時間を切りましたが、良いクリスマスをお過ごしください。


(`・ω・´) シャキーン

Merry Christmas!!

メリークリスマス!!
こんばんわ、金ルチルサンタですw

これから、いつも金ルチルのブログにお越しいただいている皆さん、そして、クリスマスでお忙しい中、このブログにお越しいただいた皆さんへのプレゼントを取りに出かけてきます。

22時から23時の間にお届けしますね。

(^^)

   ○     o            o
                 ○        
 。 ○  o    ○   γ⌒ヽ     ○  o    ○
        o      (::::)⌒ヽ   もうすぐ行くよー♪ o
    o         (^▽^ )__ )  プレゼントは何が欲しいかな?
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/     |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o  o  ∧∧__ノ) ∧∧__ノ)    。   o      ○
  o   (゚-゚= )  (゚-゚= ) つ  o   °      o   。
 。  o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。

Happy Christmas!!

こんばんわ、金ルチルです。

今日はクリスマスイブなので、

なんと!

一日一更新を目標にしてきましたが、2度目の更新をしちゃいますw

クリスマスと言えば、クリスマスソングが付き物です。

と、言う訳で金ルチルの好きなクリスマスソングです。

まずは金ルチルが好きな「セリーヌ・ディオン」が歌う、「Happy Christmas」です。



ジョン・レノンの名曲ですね。

こちらは本家のジョン・レノンです。



最後にクリスマス本番を迎えた金ルチルのイルミネーションを。
DSCF4345.jpg

DSCF4351.jpg

こちらは家から車で5分ほどの離れたところにある、地元の電気工事会社の社長さんのお宅です。

DSCF4353.jpg

サンタクロースと雪ダルマに圧倒されます。

DSCF4356.jpg

それではみなさん、良いクリスマスをお過ごしください。

金ルチル




金ルチルは腕時計が好き!!           (ブライトリング クロノマット エボリューション)  

いよいよ、クリスマスイブになりました。
何で今日、明日と平日なんでしょ。

(´・ω・`)ショボーン

せっかくのイブ、クリスマスが平日だとちょっと損した気分になりませんか?

それでも、やっぱりクリスマスイブ。
どことなく、普段の電車でもおしゃれと言うか華やか感じの人が多いような気がします。

そういえば、月一恒例の「金ルチルは腕時計が好き」をまだやっていませんでした。

と、言う訳で、今日はクリスマスっぽいw華やかな時計を紹介します。

今日紹介する腕時計は「ブライトリング クロノマット エボリューション」です。

DSCF2130.jpg

鏡面加工されたケースにローズゴールドのベゼルとブレス、ローマ数字の文字盤など華やかなクリスマスにちょうどいいと思いませんか?
良く言えば「華やか」まあ、パッと見は「派手」、悪く言うと「ケバイ」となるかもしれませんw

ブライトリングは「金ルチルは腕時計が好き」の第一弾で紹介したブランドです。

第一弾はこちら
金ルチルは腕時計が好き!! ブライトリング スーパーオーシャン

これは「クロノグラフ」と呼ばれる腕時計で主に時間計測に主眼を置いたものです。

が、

まあ、実生活でストップウォッチのように時間を計ることはそうそう無いので、もはや文字盤のデザインとなっています。
通常の3針時計の秒針が60秒計となっており、12時位置が30分計、6時位置が12時間計、9時位置が普通の時計の秒針となっています。

同じ価格帯ではロレックスのデイトナという、腕時計好き憧れのクロノグラフがありますが、デイトナは日付表示と、ダイヤルベゼルがありません。
また、防水機能もデイトナは100mですが、クロノマットエボリューションは300mと優れています。
(100mも300mも実生活ではたいした差は無いですがwww)

ストップウォッチ機能はほとんど使わないものの、ダイヤルベゼルによる時間計測は結構便利で多用するので、デイトナではなくブライトリングを選びました。
まあ、デイトナと比べたら、知名度は圧倒的に負けますw
リセールバリューもダントツでデイトナの方が上ですが、手に入れた腕時計を手放すことは無いので、あまり気にしません。

このクロノマットエボリューションは見ての通りステンレス(SS)とローズゴールド(ピンクゴールド)のコンビです。
ローズゴールドとは18金に割り金として「銅」を若干混ぜたもので、色合いは通常の18金(イエローゴールド)より赤みがかっています。

ですが、ブライトリングのローズゴールドは他のブランドのローズゴールドに比べると多少赤みが弱い気がします。

ローズゴールドの本来の魅力が薄いとも言えますが、イエローゴールドとローズゴールドの両方の雰囲気が楽しめるとも言えます。

ちなみに腕につけるとこんな感じです。

DSCF2127.jpg

「エボリューション」と言うだけあって大きいです。
金ルチルは身長が175センチですが、おそらくギリギリでしょう。
身長が180センチ以上ないと腕に時計を着けている、じゃなく、ぶら下げている、状態に見える可能盛大ですw

この10年くらい腕時計の世界は「デカアツ時計」と言って大きくて分厚いものが流行っていましたが、ちょっと考え物ですね。
(^^)

どのくらい他の時計より大きいかと言うとこんな感じです。

DSCF2135.jpg

一目瞭然ですね。
ちょっとデカ過ぎの感があります。

グランドセイコーの文字盤の直径は約39mm、ロレックスGMT2は約40mmですが、クロノマットエボリューションは43.7mmもあります。

デカイせいかそれほど使っていないにもかかわらず、せっかくの鏡面加工が擦り傷だらけです・・・orz

DSCF2133.jpg

ちなみにこのブレスレットのバックル、人間工学に基づいたデザインということで若干斜めになっていますが・・・

DSCF2134.jpg


はっきり言って外しにくいです。

どんな時計もブレスレットの脱着に癖はあるのでコツを掴めば問題無いのですが、本当に人間工学に基づいたのか!と言いたくなるくらい、扱いにくいバックルです。

本当は・・・デザイン優先なんでしょうね・・・

(´・ω・`)ショボーン

なんだかんだといつもブライトリングには辛口のコメントをしてしまいますが・・・

実は結構好きなブランドなのです。
だから、余計惜しいところが目に付くんですね。

防水性の高さや使い勝手の良いダイヤルベゼル、ブレスレットのサイズ合わせのしやすさ、独特のデザインとその存在感など。

独自の腕時計の世界を作っているブライトリング。

最近はちょっととっつきにくくなってきましたが、(超高級車のベントレーとコラボレーションしたりと)出来れば10年以上前の「昔のブライトリング」に戻って欲しいものです。

(`・ω・´) シャキーン

今日は予約投稿です。
黒ねこ時計 くろック D01
プロフィール

金ルチル

Author:金ルチル
ブログ管理人の金ルチルです。
独身♂10/7に37歳になりました。
衝動買いした一戸建てに一人暮らし。
最近デジカメを買ったのでブログに初挑戦です。
ガーデニングをメインに好きなモノなどを紹介していきます。
リンクフリーですが、リンクされた際にはご連絡していただけると幸いです。
コメント、大歓迎です。
(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード