fc2ブログ

あともう少し~

昨年の11月17日に蕾を見つけたパフィーローズ。

蕾、キタ━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!(ゼラニウム パフィーローズ他)

ずっと外で管理していましたが、先日(1月9日)、VIPルーム入りしました。

同じ時期に蕾をつけていたキャンディーボールやアップルブロッサムは寒波の襲撃で蕾がやられてしまいましたが、幸いにもパフィーローズの蕾は寒波の難を逃れました。

一つの蕾しか付いていなかったので一安心です。

どうも寒さのせいでなかなか蕾が大きくならなかったようで、ここに来てだいぶ遅れを取り戻してきています。

そして、今朝のパフィーローズの蕾の状況。

DSCF5327.jpg

やーーーーーっと蕾がほころんできました。

∩( ・ω・)∩
ばんじゃ~い

思えば蕾を見つけてから2ヶ月以上が経過しています。

いや~、長かった・・・

あと、もう少しで開花です。

それにしても年明けまで外に出していたのに良く頑張ってくれました。

更にこちらも頑張っています。

パフィーローズの挿し芽です。
なんと、新芽以外に花芽も出てきました。

DSCF5323.jpg

この挿し芽も蕾が。

DSCF5324.jpg

こっちの挿し芽にも蕾が出てきています。

DSCF5325.jpg

やっぱり冬は外より室内の方が居心地が良かったんですねえ。

この挿し芽たちも元気に花を咲かせて欲しいです。

(`・ω・´) シャキーン

ところで・・・

肝心の根っこは生えてきてますか~?

(´・ω・`)?

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

黒葉ゼラニウム 三兄弟

昨日は暖かく過ごしやすい一日だったので、黒葉ゼラニウムの植え替えをしました。

植え替えしたのは去年買ったものの、ちょうどいい鉢が無く、一時的に余っていた鉢に寄せ植えにしていた黒葉のゼラニウムです。

DSCF4899.jpg

どちらも品種名のタグは無く、ゼラニウムとして売られていましたが、いろいろ調べてみるとタキイ種苗株式会社のカタログに乗っていた、ブラックベルベットのローズとコーラルっぽいです。

金ルチルはカタログが好き!!(タキイ種苗 花と野菜ガイド2010年春号)

植え替えに使ったのは先日まとめ買いしたスリット鉢。

金ルチルはまとめ買いが好き!(スリット鉢~)

この黒葉ゼラニウムは寒さにめっぽう強くて、昨日まで外に出しっ放しでした。
寒さが幸いしたのか余り根っこも成長していなくて、お互いの根っこが絡んでいるということもありませんでした。

そして植え替え後がこちら。
黒葉ゼラニウム 三兄弟です。

DSCF5309.jpg

画像右端の花が咲いている黒葉は、昨年の11月末に買った、こちらも名無しのゼラニウムです。

こちら金ルチル。花の王国に潜入した。(前編)

ついでなので鉢を揃えようと一緒に植え替えしました。

花の咲いている黒葉ちゃん、買ってきた当初はピンクがかった白でしたが、ご覧の通りピンク色に変化しています。

DSCF5305.jpg

咲き始めはこんな感じでほとんど白です。
ずっと外で寒かったせいか花茎があまり伸びませんでした。

DSCF5308.jpg

そして、咲いてから日にちが経つにつれて白からピンク色へと変わっていきます。

DSCF5307.jpg

このように色が変化するゼラニウムにブラッシングブライトと言う品種があるのですが、黒葉でしたっけ?
確か緑の葉っぱに黒い輪紋タイプだったような気が・・・

お分かりになる方がおられましたら是非教えてください。m(  )m

ちなみにこの黒葉ちゃん、寒いせいもあってか、とても花持ちがいいです。
昨年の11月末に買った時に咲いていた花が、まだ散らずに咲いています。

それから、植え替え中に黒葉の中がまた緑色になっている葉っぱを見つけました。
寒さのせいでこうなったのか?先祖返り?なのか分かりませんが、ちょっと面白そうなので、また挿し芽を作りました。

DSCF5319.jpg

今後どんな風に変化していくか、これもまた楽しみです。

(`・ω・´) シャキーン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ビビリっ子キキ

今日は風も無く暖かい一日でした。

このブログをご覧頂いている皆さんはご承知の通り、キキは完全室内飼いです。

ですが、先日、ちょびっとだけ家の外に出ました。
キキの冒険です。

キキの冒険w

おっかなびっくりウロウロしていましたが、それでも外が気に入った様子。

と言う訳で、キキの庭遊び用にハーネス?とリード?を買ってきました。

DSCF5268.jpg

が、すぐに伏せの状態。

DSCF5269.jpg

移動もほふく前進です。

DSCF5270.jpg

と、何かに気がつきました。

DSCF5271.jpg

近所の家が車のエンジンをかけた音に完全にビビッて腰が引けてます。
尻尾がボワボワです。

DSCF5272.jpg

で、車の行方を目で追うキキ。

DSCF5274.jpg

車が居なくなって一安心したのか探検開始。

DSCF5278.jpg

DSCF5281.jpg

DSCF5286.jpg

エアコンカバーを征服したところで今日の探検は終了です。

ハーネスを嫌がるかなあ、と思いましたが特に嫌がることはありませんでした。
まだまだ、ビビリっ子ですが、そのうち慣れてくるでしょう。

これから暖かい週末は庭で遊ばせてあげることにしましょう。

(`・ω・´) シャキーン

ちなみにハーネスとリードを買いに行った時、またもや見切り品のシクラメンを発見。
今回のはガーデンシクラメンで小さいタイプです。

あまりの扱いに同情して買ってきちゃいました。
なんと値下げが3回です。

DSCF5295.jpg

ここまで値札がついているのは初めて見ましたw
さすがにこれ以下にしたら最初の値段で買ったお客さんからクレームが来そうですwww

だいたい、ガーデンシクラメンは298円や398円が多いです。
元の値段が500円弱ということは、普通のとは何かが違うのでしょう。

新しい蕾も立ち上がってきているし、上手くやればもう一度楽しめそうです。

葉っぱもなかなか元気です。

DSCF5297.jpg

早くも先日買った底面給水鉢の出番が来ました。
どんな花が咲くのか、今後が楽しみです。

(o´ω`o)




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

挿し芽進捗状況

さて、大晦日の強風でひっくり返って大打撃を受けたホワイトブリザードのその後です。

こちらは折れてしまって挿し芽をした直後です。

DSCF4733_20100123202904.jpg

約一週間後はこんな感じに。
ちょっとしおれ気味。

DSCF4970_20100123203200.jpg

1月20日にはこんな姿に・・・
やばいなあ・・・

DSCF5236.jpg

折れた根元の方も微妙な感じ。

DSCF5235.jpg

そして今日の状況。
一枚だけ残っていた葉っぱは、もはや風前の灯に・・・

DSCF5249.jpg

ところが、ちいさな新芽が出てきました。

DSCF5254.jpg

挿した茎もいまのところ黒ずんでいないのでこれは期待出来そう。

DSCF5252.jpg

∩( ・ω・)∩
ばんじゃ~い

後は折れた根元が復活してくれればありがたいのですが、こちらは特に変化無しです。

DSCF5255.jpg

何とか復活して欲しいです。

そして、他の挿し芽はどうかと言うと、いまのところ、枯れたり腐ったりしたのはありません。

挿し芽をしたコントラストは花まで咲いています。

DSCF5256.jpg

挿し芽をしてから生えてきた葉っぱもだいぶ大きくなりました。

DSCF5257.jpg

フランクヘッドレイも順調です。

DSCF5259.jpg

レッドハッピーソートもいい感じ。

DSCF5264.jpg

このまま順調に根付いて欲しいです。

目指せ、はなさかにいちゃん。


(`・ω・´)シャキーン

ホワイトブリザード復活まであと??日。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

金ルチルはまとめ買いが好き!           (スリット鉢~)

こんばんわ、金ルチルです。

昨夜、待っていた物が届きました。
それはスリット鉢。

ガーデニングに興味がある人なら、どこかで目にしたり、耳にしたり、あるいは既に使っている人もいる植木鉢です。
結構評判がいいので、今年はスリット鉢を使ってみようと注文しました。

で、届いたのはこちら。

DSCF5199.jpg

スリット鉢懸崖厚手6号20鉢、底面給水スリット鉢5号20鉢、スリット鉢懸崖5号20鉢、合わせて60鉢です。
なんでこんなにって、送料無料になるまで頑張りましたwww

金ルチルはまとめ買いが好き!なのです。

(`・ω・´)シャキーン


まあ、余ったら(当然余るw)実家のオフクロにプレゼントします。

出してみるとこんな感じ、左から懸崖厚手、底面給水、懸崖です。
キキチェック、入りまーす。

DSCF5201.jpg

懸崖厚手の底は脚がついています。

DSCF5207.jpg

横から見るとあまりスリットは目立ちません。

DSCF5208.jpg

上から見るとこんな感じ。

DSCF5213.jpg

こちらは底面給水スリット鉢。水はけは一番良さそうです。

DSCF5204.jpg

DSCF5205.jpg

上から見るとこんな感じ。

DSCF5211.jpg

受け皿はかっちりはまり、取り外しも簡単です。

DSCF5206.jpg

最後は懸崖タイプ。

スリットは一番多いのかな?

DSCF5202.jpg

同じ5号で比べてみると上げ底分、底面給水の方が中に入る土は少ないようです。
実質4号鉢と思って使った方がいいのかも。

DSCF5210.jpg

なんで標準タイプが無いかと言うと、近所のホームセンターに売っているので、今回はホームセンターに無いタイプを買ってみました。

脚付きが欲しくて懸崖厚手タイプを買いましたが、やっぱり6号はちょっと大きいですねえ。
(懸崖厚手タイプは6号~)
スリットが目立たず、持ちやすく、しっかりしているのですが、金ルチルの家では5号懸崖タイプが一番活躍しそうです。

ところで、底面給水タイプ、脚が付いて受け皿付きなので「まあ、脚付きの4号鉢と思って」と買ってみたものの・・・

何植えたらいいんだろう???

何かお奨めありますか?

(´・ω・`)?

一方キキは、不審物チェックを終えて?巡回警備にお出かけしましたw

ヨイショっと

DSCF5214.jpg

DSCF5215.jpg










テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

黒ねこ時計 くろック D01
プロフィール

金ルチル

Author:金ルチル
ブログ管理人の金ルチルです。
独身♂10/7に37歳になりました。
衝動買いした一戸建てに一人暮らし。
最近デジカメを買ったのでブログに初挑戦です。
ガーデニングをメインに好きなモノなどを紹介していきます。
リンクフリーですが、リンクされた際にはご連絡していただけると幸いです。
コメント、大歓迎です。
(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード