fc2ブログ

金ルチルは金ルチルが好き!!            (注:ナルシストと言うわけではないw)

先日、良くブログにコメントを残してくれる人から金ルチルの「金ルチル」ってなんだろう?

と、言うコメントがありましたので、今日は金ルチルあらため、金針水晶を紹介します。

ちなみに金ルチルはいくつか持っていますがお気に入りのブレスレッドはブログの一番最初に紹介したこれです。

ルチルブレスレット

右側の大きい玉は12mm小さい玉は8mmです。
この金色の輝きが好きでハンドルネームにしました。

「ルチル」とは二酸化チタンという鉱物の結晶のことです。
この二酸化チタンの結晶が水晶の中に入り込んだものを
金ルチル
金針水晶
金線水晶
ゴールデンクォーツ
ゴールドルチルクオーツ
などと呼んだりします。
最近では水晶に入り込んだものを「ルチル」として、総じて「ルチルクォーツ」と呼んでいるようです。

ですから、金ルチルといっても決して、金(Gold)が入っているわけではありませんw

じゃあ、なんでこんなに光るのか?ですが、実はほとんどのルチルクォーツはこの画像ほどは光りません。

なぜかと言うと「ルチル」とは水晶に混ざりこんだ、水晶から見たら不純物だからです。
ただでさえ透明な水晶はなかなかありませんが、ルチルが入ったらなおさらありません。
たいてい、白く濁ってしまいます。

金ルチルが光るのは、水晶の中に入った光がルチル(二酸化チタン)に反射して光るからです。
ちなみに二酸化チタンの光の屈折率はダイヤモンドよりも高いためキラキラと光をあちこちに反射して光るのです。
(なおダイヤモンドは入ってきた光をより効率的に「外に出すため」にブリリアントカットなどがされています)
不純物が多いと水晶自体の透明度が下がり、光が水晶の中に入らないからです。
また、中に入った光がルチルに反射して外に出てきません。
ですから、水晶自体の透明度が高くないと金ルチルはそれほど光らないのです。

こういったことを考えるとキラキラと金色に光る金ルチルはそう多くはありません。
最近ではとても金ルチルと呼べないような「光らない金ルチル」が多く市場に出回っています。
ちょっと考え物です。

この金ルチルはただの鉱石として売っているお店と流行のパワーストーンとして売っているお店があります。

価格的にはやはり、パワーストーンというくくりで売っているお店は高めです。
ですが、鉱物として売っているお店より、見た目重視で仕入をしているようなので品質もなかなかいいものがあったりします。

じゃあ、そもそもパワーストーンとは何ぞや?となるわけですが・・・

長くなるので・・・次回に続く!

(`・ω・´)シャキーン


スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

おお!これが金ルチル!でも、お高いんでございましょう?w
俺が見た写真よりすごく綺麗!大人な感じだねぇ。僕はバッタモンのパワーストーンを抱いて寝ますw
次回に期待(`・ω・´) シャキーン

No title

(´・ω・`)ノ ルチルたん、こんばんは~
なんだか難しいね・・・φ(・ω・ ;)ホウホウ
そういえば「光らない金ルチル」はみたことがある。
宝石屋(ジュエリーショップ)で見たのと、パワーストーンの
専門店?みたいな所でみたけど全然ちがった。
ルチルたんの話のように難しい成分の事はわからないけど
流行のパワーストーン専門店のは輝き(テリ)がなかったw
やっぱり、値段もあきらかに違ってたし。

No title

>ししお
>僕はバッタモンのパワーストーンを抱いて寝ますw
安心汁!
金ルチルのバッタモンはまだ無いw
 
>次回に期待(`・ω・´) シャキーン
頑張るぜw

>月兎たん
(´・ω・`)ノ こんばんわ~

パワーストーンで売ってるルチルは品質の差が激しいんだよねえ。
普通じゃルチルっていえないくらいの品質でも普通に売ってる。
やっぱり、パワーストーンも良い物を見て目の保養、じゃ無かった、眼力をつけておかないといけないのだ!

(`・ω・´) シャキーン

黒ねこ時計 くろック D01
プロフィール

金ルチル

Author:金ルチル
ブログ管理人の金ルチルです。
独身♂10/7に37歳になりました。
衝動買いした一戸建てに一人暮らし。
最近デジカメを買ったのでブログに初挑戦です。
ガーデニングをメインに好きなモノなどを紹介していきます。
リンクフリーですが、リンクされた際にはご連絡していただけると幸いです。
コメント、大歓迎です。
(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード