fc2ブログ

たまには万年青 オモト おもと

そういえばブログを始めた当初に「万年青」を紹介したことがありましたが、その後、すっかり忘れてました。

忘れていたと言ってもちゃんと世話はしていましたがw

なぜ、万年青がブログにあまり登場しないか?というと・・・

成長が遅い!これに尽きます。

だがしかし、万年青は「縁起物」

なのでこのあたりで再登場です。
(^^)

ちなみに万年青って?と言う方は以前のブログを。

http://kinrutiru.blog47.fc2.com/blog-entry-20.html

成長が遅いと言っても万年青なりにしっかりと大きくなってきています。

これは「大八州 (オオヤシマ)」という品種です。

DSCF3766.jpg

羅紗系万年青の入門品種とされているようです。
とても丈夫で成長が遅い万年青の中では比較的育ちやすいです。
小型の品種(葉の長さが10センチ前後)が多い羅紗形の中では大きめ(葉の長さ15センチ前後)に育ちます。


植え替えた当初は脇芽が出てきていなかったのですが、脇芽もだいぶ大きくなりました。
来年はまた株分けですね。

続いて「晃明殿 (コウメイデン)」と言う品種です。

DSCF3768.jpg

こちらは薄葉系と呼ばれるものです。
薄葉系万年青の代表的な品種で大きさは中型?だいたい葉の長さが20センチ前後です。

最後は金ルチル秘蔵の「鸞山 (ランザン)」という万年青です。

DSCF3767.jpg

秘蔵と言う割には一番カッコ悪いです・・・orz
これは気難しいんですよ。

この「鸞山」は羅紗系万年青の代表的な品種で、非常に万年青愛好家の方の中では人気があります。
ほとんどの万年青の展覧会で有名な賞をとったり大賞を受賞するのはこの「鸞山」か「力和 (リキワ)」と言うくらいです。

ちなみに万年青は銘鑑と言うものがあります。
簡単に言うと相撲の番付け表のようなものです。(実は微妙に違いますが)

rasyameikan.jpg

これは2009年版の日本おもと協会の銘鑑です。

品種名が羅列されていますが、金文字と黒文字があります。
金文字は人気がある品種に使われ、字の大きさも大きくなっています。
そして最も人気と実力があるとされる品種が中央上段に金文字で記載されるのです。
正確には「全盛稀貴品」
人気絶大なものの稀な品種、と言う意味らしいです。

すると・・・

中央上段右側に「鸞山」の金文字が!

はい、ちゃんと育てたら凄いはずなんです・・・orz

金ルチルの鸞山が番付けに恥じないくらいカッコ良くなる日はくるんでしょうか?

(´・ω・`)?




スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

(´・ω・`)ノ ルチルたん、こんにちは~
過去の記事も読ませて貰ったけど、難しいなぁ。
コウメイデン?ランザン?番付けなんてあるんだ・・・
徳川家康にも関係があるのかぁ・・・(´・ω・`*) ナルホド
難しい話になってくると月兎はさっぱりわからないw
タイトルみたとき万年筆と勘違いしたのは、ここだけの話w

No title

番付すげぇwww
植物の世界はこーゆーのもあるんだぁ~・・・
つか鸞山ヘニョヘニョですなぁw
他の2種のような 元気ぃ!!って感じが伝わってこない。
たしかに気難しそうだwww

No title

>月兎タン
こんばんわ~
(´・ω・`)ノ 

>過去の記事も読ませて貰ったけど、難しいなぁ。
万年青=縁起物
これだけでいいと思うw

>タイトルみたとき万年筆と勘違いしたのは、ここだけの話w
まあ、普通は「万年〇」ときたら筆だよねw

>屑野郎 ◆5vKUZU3O.Y
>番付すげぇwww
だろw
俺も初めて知った時は驚いたw
古典園芸だから番付けあるんだろうな

>つか鸞山ヘニョヘニョですなぁw
・・・orz
おそらく日本中の鸞山で一番ヘニョヘニョかもw
って笑ってる場合じゃない。

http://omoto-boy.blogspot.com/2009/09/blog-post_25.html

ここはオモトで有名なお店で働いている人のブログだけどここみたら「鸞山」スゲーってなるぜw

と、言うかそこのブログの人に見られたら怒られそうだwww
ちゃんと作らねば
(`・ω・´)シャキーン
黒ねこ時計 くろック D01
プロフィール

金ルチル

Author:金ルチル
ブログ管理人の金ルチルです。
独身♂10/7に37歳になりました。
衝動買いした一戸建てに一人暮らし。
最近デジカメを買ったのでブログに初挑戦です。
ガーデニングをメインに好きなモノなどを紹介していきます。
リンクフリーですが、リンクされた際にはご連絡していただけると幸いです。
コメント、大歓迎です。
(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード