fc2ブログ

縁起物 万年青 おもと オモト

金ルチルは芝生やお花の他に、「縁起物」と呼ばれるものも大好きです。
今日は「縁起物」として有名な植物、「万年青(おもと)」を紹介します。

万年青は漢字で「まんねんあお」と書くように、一年を通じて青いです。
四季の移り変わりや、枯山水などのワビサビを好む日本人にとって、一年中青々とした万年青は生命力に溢れているように見えたのかもしれません。

あまり花らしくない花が咲く万年青ですが、その花言葉も「崇高な精神」「長寿」「長命」「母性の愛」などがあります。

また、徳川家康が江戸城に入城する際に、万年青3鉢とともに入城し、以来、300年徳川家が繁栄したことから「家内安全」「繁栄」の縁起物としても有名です。

こうしたことから、引越し万年青としても有名で、新築祝いなどに贈られることも多いようです。

実は今日紹介する万年青も、金ルチルの親父が新築(建売買ったんですけどねw)祝いとしてくれた3鉢の一つです。
(余談ですが、その後、株分けしたら増えすぎて・・・)

これが3鉢貰ったうちの一つ、晃明殿という品種です。
     ↓
晃明殿1
     ↑
クリックすると大きな画像になります。

↑これは典型的な晃明殿ですが、万年青は結構、枝変わりと言うかいろいろ変化します。
この葉の変化を「芸」と呼んで、この「芸」を楽しむのが万年青の醍醐味ともいえます。

そして、同じ株から分けたのがこの晃明殿です。
     ↓
晃明殿2
     ↑
上の晃明殿とは全く違いますw(クリックすると大きな画像になります。)

上の晃明殿のように伸びやかなのもいいのですが、やたらと「芸」満載で全く晃明殿に見えない晃明殿も味わい深いかな?なんて思ったりします。

これがいつか新品種に化けたら面白いなあ、なんて妄想もwww
最初は、万年青?どーんすんだこれ?と思っていましたが、やってみると意外と面白いです。


万年青には大きく羅紗系、薄葉系、大葉系、の3種類がありますが、晃明殿は薄葉系の品種の代表格です。
社団法人 日本おもと協会は万年青銘鑑
http://www.houmeien.co.jp/newpage143.htm
というものを出しており「晃明殿」は金文字になっています。
この金文字は分かりやすくいうと人気があるって事です。
(本当はいろいろ細かいのですが、今日は大雑把にw)

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

黒ねこ時計 くろック D01
プロフィール

金ルチル

Author:金ルチル
ブログ管理人の金ルチルです。
独身♂10/7に37歳になりました。
衝動買いした一戸建てに一人暮らし。
最近デジカメを買ったのでブログに初挑戦です。
ガーデニングをメインに好きなモノなどを紹介していきます。
リンクフリーですが、リンクされた際にはご連絡していただけると幸いです。
コメント、大歓迎です。
(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード